« みんなのうた三昧 | トップページ | もっとコロッケな日本語を »

学習RoR(12) select_year

 edition_form で雑誌などの号数入力のために、年数に select_year を使ってみた。そうしたところなんだか妙なことになってしばらくはてな?状態に。選択したはずなのに空白になってしまったりで、よくよくやってみると、その後にある作成月日のほうが変更されていたりする。このあたりでどうやら select_year と select_date を一緒に使っているからだな、とは気づく。

 RDoc を見ると、どちらも date オブジェクトに値を入れているようで、さらには標準では年は year に入るので、そりゃダブっているからおかしくなるよねえ、と気づく。しかしそれでは「 29 日から 30 日まで」のような使い方ができないわけで、そんなことはあるまい、何か回避方法があるはずだよねえ、と再び RDoc を見ると、select_year の標準のフィールド名は year だけど、任意の名前に替えたいときは、:field_name オプションを使えばいいよ、と書いてあるのを見つけた。

 ということで無事に解決。良かった良かった。

#date_select も試してみたのだけれど、なんだかエラーになってしまった。パラメータを見てもなんだかなぜこんなふうに? というのがあってまだ謎。

(13)につづく

Rails のお薦め本

|
|

« みんなのうた三昧 | トップページ | もっとコロッケな日本語を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/13248284

この記事へのトラックバック一覧です: 学習RoR(12) select_year:

« みんなのうた三昧 | トップページ | もっとコロッケな日本語を »