« 木構造 | トップページ | ソイレント・グリーン »

ねじの回転(上)(下)


ねじの回転―February moment (上)ねじの回転―February moment (上)
恩田 陸

集英社 2005-12
売り上げランキング : 95476

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ビーケーワンで見る


ねじの回転―February moment (下)ねじの回転―February moment (下)
恩田 陸

集英社 2005-12
売り上げランキング : 95519

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ビーケーワンで見る


 ハードカバーが出たときに良さそうとは思いつつ、その分量と価格にちょっと手が引けてしまったのだが、気が付いたら文庫になっていたのでようやくに読んでみた。

 「混乱してしまった未来(その結果として奇病が流行している)を修復するために、過去の特徴的な歴史を史実通りに確定する作業を行っている」というのが大筋。

 歴史に介入するような SF は多くあるものの、史実に戻すべく再生・確定をするというアイデアは新鮮でなかなか面白い。

 なんどとなく一致しない事態が発生してエラーとなり、遡ってふたたび再生を行うなどというのは、まるでビデオテープの編集でもしているのか、という印象すら覚える。まあ、技術的なものがどうこうというのはともかく、言葉の使い方がしっくりとくるので苦手な人にとってもさほど違和感を覚えずに読めるのではないかなと。

 随所に織り込まれた伏線が最後にきちんとひとつの線になって収束していくまで、ぐいぐいと読ませてくれる。それだけに最後の展開がなんだか中途半端で、いまひとつはっきりしない。疲れてしまったのか? と思うくらい。お終いのエピソードはそれとわかる(想像の範疇)ではあったので、類推することもできるが、もう少ししっかり描いても良かったのではないかなと思わないでもない。

 とはいえ、久しぶりに短時間に集中して読ませてくれた作品。

|
|

« 木構造 | トップページ | ソイレント・グリーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/13159032

この記事へのトラックバック一覧です: ねじの回転(上)(下):

« 木構造 | トップページ | ソイレント・グリーン »