« これもひとつの対策か | トップページ | 学習RoR(1) »

秀丸エディタを更新

 UTF-8 のテキストを処理する際に、秀丸エディタで開くと文字コードを正しく認識できないので指定して開きなおしていた。それが面倒になって、TeraPad を併用していたのだけれど、最近になって久しぶりに秀丸エディタのサイトへ行ってみるとすでに最新バージョンは 6.xx になっている。これまで使っていたのは 3.xx だ。

 ちょっと古すぎるなということで 6.xx にバージョンアップしたら文字コードの問題はあっさり解決されていた。ごめんよ秀丸エディタ、といった趣。

 古くから常用しているソフトはたまにはアップデートされていないか、確認するべきなのだなとあらためて反省。

 ということで、決して駄目なわけではないが、そうそういくつも必要ではないので TeraPad にはさようならさせていただいた。ごめんよ TeraPad 。

 ただ、まだ慣れないためと、単に手順を守らないということでもあるのだけれど、文字コードをきちんと確認して(指定して)保存するということを怠りがちになってしまい、ブラウザで開いたときに化け化けになったりして気づくことも(RoR)。

 忘れないうちに他も確認しておくとするか。

|
|

« これもひとつの対策か | トップページ | 学習RoR(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/12514612

この記事へのトラックバック一覧です: 秀丸エディタを更新:

« これもひとつの対策か | トップページ | 学習RoR(1) »