« かんたんRoR:0日目の(1) | トップページ | かんたんRoRの正誤表(2) »

月をまたいで公開日時指定するときの個人的なメモ

 月をまたいでの公開日時指定を使うときには注意が必要。

 通常、記事のファイル名は自分で区別しやすい名前をつけているのだけれど、月別のバックナンバーで管理しているので月をまたぐときにはそちらのディレクトリに新たにファイルが生成されるためにココログ標準の命名規則が適用になってしまう。

 同じ月であれば、すでにそこにファイルが作成されているので問題ない。

 という現象が先の記事で起きた模様。

 わざわざ自分でファイル名を指定していないとか、公開日時指定を使わなければなんの問題もないわけだけれど。

|
|

« かんたんRoR:0日目の(1) | トップページ | かんたんRoRの正誤表(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/11714536

この記事へのトラックバック一覧です: 月をまたいで公開日時指定するときの個人的なメモ:

« かんたんRoR:0日目の(1) | トップページ | かんたんRoRの正誤表(2) »