« みさきニュース2.0 | トップページ | かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発 »

寝る技術

 xiaoxia さん経由で見てきた。椅子で寝る方法の考察。やじうま Watch も見ているのだが、見過ごしていたらしい。

 幸いというか、こうした仕事の経験はないのだけれど、昔、自転車で出かけたときに無人駅に泊まったことはある。待合室の壁に直付けでしつらえられたベンチの上で一晩寝ていた。奥行きは 40 センチ程度だっただろうか。夜中に落ちるかもしれないなと思いつつ寝ていたのだが、結果としてまったくそんなこともなかった。人間とはすごいものだなあ、とちょっと感動。

 広大なベッドに寝ていて床に落ちるということもあるようだが、あるいは広いがゆえに落ちるのかもしれない、などと思ったりも。

 もっとも快適とは言いがたかったのは無理のないところではあるけれど。

 たまたまそのときは泊まり慣れている人と一緒になったので、”最終が通るまでは寝ない”とか”始発が来る前に起きる”とかあれこれを教えてもらったものだった。それはそれで貴重な経験だったというものかな。

 昨今では無用心ということで、なかなかそんなこともできないのかもしれない。止むを得ないとはいえ、寂しさも感じるところ。

|
|

« みさきニュース2.0 | トップページ | かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/10721566

この記事へのトラックバック一覧です: 寝る技術:

« みさきニュース2.0 | トップページ | かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発 »