« 自分らしく生きる | トップページ | 確認も兼ねて購入 »

使いきりソフト?

[ ユーリード、インストール不要のDVDソフト「デジ物語」::AV Watch ]

 売れるのでしょうか?

 DVD-RWメディア3枚で製品を提供し、あらかじめディスクにプログラムが入っており、ドライブに挿入することで起動される。

 ビデオを自らが入っていたメディアに記録したあとは、プログラムを消去。メモリ上で動作しているだけでハードディスクには保存されないので、コンピュータの電源を落とすとプログラムも消えてなくなる。

 さながら「使いきりカメラ(レンズ付きフィルムという呼称はなんか気持ち悪い(^^;)」のソフト版。

 ディスク3枚でお値段が4170円だから、一枚あたりおよそ1400円弱。DVD-RWディスクの値段は平均で400円から500円くらいというので、一度しか使えないソフトの代金が1000円弱ということか。

 DVDのライティングソフトや編集ソフトでも1万円前後、ドライブ(あるいはPC)を買えば簡単なソフトはついてくる。そう考えたらはたしてこれを買うという需要ってあるのだろうか。

 パッケージ開封後48時間しか見られないDVDソフトを売り出すという話もあるというけれど、「購入する」とはいったい何を買っているのだろうなあ。

 確かにインストールする手間(といってもたいしたことではないけれど)と、それによってPCが不安定になったりすることを予防できるかもしれないけれど。滅多に使わないソフトでディスクを一杯にせずにすむという効能はありそうではあるか。

 どちらかというとちょっと特殊な方面で活用されるのではないか、という気もしないではない。

|
|

« 自分らしく生きる | トップページ | 確認も兼ねて購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/5628386

この記事へのトラックバック一覧です: 使いきりソフト?:

« 自分らしく生きる | トップページ | 確認も兼ねて購入 »