« メンテナンスだそうです | トップページ | 「死への準備」日記 »

間違えない

 「砂糖と塩と間違えないでね」
 「うん、間違えないようにする」

 「ここまでの手順は間違いないと思うのだが」
 「ええ、確かに間違いないですね」

 前者の例と後者の例の、「間違え」のに、「間違い」のに置き換えると、どうにも耳障りが悪いのだけれど、わたしだけだろうか。

 使い方が間違いなのかということには、判断をつけがたいのだけれど、なんだか気になるのですよね。というか気持ち悪いというのが正直なところかも(^^;

 「ひとつの間違いもなく完了した」
 「ひとつの間違えもなく完了した」

 このふたつはさほど違和感を感じないか・・・
 語を補うと少し違いが見えてくるだろうか。

 「ひとつの間違い(をすること)もなく完了した」
 「ひとつの間違え(ること)もなく完了した」

 品詞の違いということだろうか。なんとなく見えてきた感もあるけれど、気持ち悪い感じは拭えないなあ。

|
|

« メンテナンスだそうです | トップページ | 「死への準備」日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/4852655

この記事へのトラックバック一覧です: 間違えない:

« メンテナンスだそうです | トップページ | 「死への準備」日記 »