« 滋賀高原(^^; | トップページ | 本棚、散歩プロジェクト »

今さらながらの和食修業

今さらながらの和食修業
阿川 佐和子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


阿川 佐和子: 今さらながらの和食修業阿川 佐和子: 今さらながらの和食修業
集英社
1999年10月発行
税込み1680円 @niftyBOOKSで

 料理本は本当にたくさんあってどれを買おうかと見ているうちに目移りするほど。

 そんななかでこの本はエッセイとしても充分に楽しめ、かつ作り方もきちんとしている、とわたしは思います。これ重要です。本にしても、その内容にしても、はたまたその著者にしても、読者の好みというのは千差万別。料理の作り方にしたって本によって違いが大きかったりもしますし。

 実際にいくつか作りましたが、これまでの作り方よりもよいなと実感したこともあり、わたしはこの本が今お気に入りです。切干大根とかひじきとか(なんだか安上がりなものばかりですが(^^;)実においしく仕上がったので、以来ちょくちょく作っています。昨日も切干大根を煮たところだったり。

 実際に習っている最中のことを読めば、「そうそう」とうなずく人もあるかもしれないし、「そんなことも知らなかったのアガワさんorz」てなこともあるかもしれない。

 でもきっとそうしてその過程を読んでいたり、写真を見たりしているうちに必ずや食べたくなるというもの。作りたくなるというもの。

 文庫も出ていますが、ぜひとも料理本は大きな本でどうぞ。

|
|

« 滋賀高原(^^; | トップページ | 本棚、散歩プロジェクト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/3948957

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらながらの和食修業:

« 滋賀高原(^^; | トップページ | 本棚、散歩プロジェクト »