« 大雪とな | トップページ | はりぼての防波堤 »

雪の壁

snow_050101

 あけましておめでとうございます。

 という言葉とはまったく関係のない写真とタイトルですが、昨日からの大雪の結果です。大雪警報がでていましたが、先ほど 16:37 に注意報に切り替わったようです。いやあ本当によく降りました。昨日の降り始めの段階で雪の様子が積もる印象だったのですが、ここまでとは(^^;

 我が家は行き止まりの道路の北側に面しているため、南側の家の方が雪かきして道路際に雪を積み上げていかれるのですね。まあ行き場がないですし、狭い庭の部分も雪で一杯にしているのですが、やはり他人の庭なので遠慮して道路際に積み上げていくのでドンドン道路が狭くなっていくわけなんですね(^^;

 こうまで大雪ではどうにもしようがないので、ひたすら削っては我が家の北側のスペースに運びつづけ、ようやくあと 30 センチほどで開通というところまできたのでした。そんなわけで北側にはあらたな雪山がこんもりと出来上がってしまいました。ま、仕方ない。

 しかし大人の背丈ほども積み上げられているのにびっくり。豪雪地に比べたらかわいいもんですけれど・・・

 *写っているのは比較用に置いた「プラスコ」です。

|
|

« 大雪とな | トップページ | はりぼての防波堤 »

コメント

 かなり降りましたね。
 
 これだけの雪かきをすると今日は身体が相当痛いでしょ?
 雪かきって大変な重労働ですから。

 もう何年も雪かきなんてしてないな、そういえば。ぼくは、そんなにたくさん雪がある生活なんて、たぶん耐えられなくなっているでしょう。雪の無い地方に移り住んで26年目です。

 ことしもどうぞよろしく。

投稿: 旅歌 | 2005.01.02 14:14

おめでとうございます。
こちらは雪かきは3回。
でもこまめにやってますから、1回1回はそんなに大仕事ではありません。
この雪の壁、何だか懐かしいですね。

投稿: randa-tei | 2005.01.02 19:27

>旅歌さん

運動不足の身には少しこたえましたが、思ったほどではありませんでした。壁を作ったのは多くは隣人ですので、高さに関してはわたしの功績はそれほどではないでしょう(^^;

>randa-teiさん

こちらも 3 回くらいでしたか。
おもに道路をふさいでしまっている部分を削り取って運ぶ作業になったため移動が大変で。なんども往復でしたから大変です。これ以上積まれると下屋にまで雪がきますので。<実際少しきましたけれど

きのう今日の快晴でいくらか雪のカサも減りましたが、気温が低いのでなかなか融けて乾くところまでいきませんねえ。松本も冷え込んでますものね。

投稿: ムムリク | 2005.01.03 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/2438423

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の壁:

« 大雪とな | トップページ | はりぼての防波堤 »