« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

製品寿命

 デジタルカメラの防水ケースを探してメーカーのサイトを見ていたら、どうやら手持ちの製品に使えるタイプのものは在庫もなく手に入らないようだ。カタログのページには出ているが、それは当時のものそのままというだけなのだろう。

 購入したのは3年前。旧機種を安く買ったというわけではなかったと思うのだが、サイクルは早い。すでに新機種は両手両足で足りないくらいでている。とはいえ、本体の他のアクセサリー類で残っているものもあるので、一番需要がなかったのか、はたまた需要がありすぎておわったのか。本体の形状に左右されるものだけにほかのものの流用はできないし、入手できるタイプのデジカメとセットで購入せよということか。

 流通在庫がたまたまあればもうけものだが、それも難しいだろうからまずはカタログを集めて検討するとしよう。

 はたして3年(実際のところはわからないが)というのは短いのか長いのか。

| | コメント (0)
|

Cygwin に PHP を (その3)

 エラーメッセージを見ていて原因が判明。ディレクトリ名を変更したのがいけなかった。あるサイトではそんな記述があったので、単純にそうしてしまっていた。

 インストールが完了し、 rNote も動作しているが、やはりサーバーにおかないと使うのは困難だ。動的に htm を生成するため表示されている htm ファイルは存在していないのだ。

 この作業をスクリプトに組めれば、変換したファイルを普通に ftp すればよいのだが。@homepage で PHP が使えればなんの問題もないのだが・・・

| | コメント (0)
|

Cygwin に PHP を (その2)

 どうもうまくいかない。libphp4.dll 作成に失敗するときには、というのをやっているがやはり作成できない。すなおに Win32 版を使えということか。

| | コメント (0)
|

Cygwin に PHP を (その1)

 rinn さんの rNote を試してみたいと思い、PHP を導入したいと思ったがローカルで試すしかない。いいのだろうか?さらに Cygwin には Apache もあるしと思い、こちらに導入と思ったがどうもうまくいかない。エラーがでてしまう。調べたらどうやら成功している人がいるようなので、それを参考にこのあと再挑戦。

| | コメント (0)
|

標準を何にするのか

 以前に買ったおもちゃのようなデジタルムービーカメラを久々に使おうと出してきた。だいたいの使い方は分かっているが細かいことはすっかり忘れている。電池も入れて電源は確かこれ。さっそく撮る。しばらく撮ってから画面の表示が気になった。たしか動画の時は撮影時間が表示されていたような・・・

 マニュアルを出してきてみると、静止画モードであった。電源を入れたときには静止画モードで起動されるのだ。さんざん撮ったつもりがみんな静止画。やられた。

 この製品はあくまでもムービーカメラなのです。けしてスチルカメラにムービー機能もつけてみました。というわけではないのだ。にもかかわらず標準が静止画というのはどうもねえ。

| | コメント (0)
|

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »