« 上司は思いつきでものを言う | トップページ | 夜のフロスト »

ななつのこ?

 突然にドンッ!というにぶい音がしたので何事かとのぞきにいくと、なにやらカラスが騒がしい。裏の家の下屋の端にとまり、羽毛を逆立て、頭を上下しては激しく鳴いている。見ると、その隣の家の下屋の下にカラスが一羽。さかんに鳴き合わせているが、動く気配がない。

 どうやらようやく巣立ちを迎えたヒナ鳥らしい。うまく飛べなかったのか、力尽きたのかはわからないが、いっこうに飛び立つ気配がない。

 「早くしないと人間に襲われるよ!」とでもいわんかなの激しさでオロオロするようにあちこち動き回るさまは、カラスといえども親にはかわりはないのだなと思わずにいられない。

 いそいでデジカメを用意して撮影してみたが、そのうちに親はいなくなってしまい、ヒナはすっかりしゃがみこんでしまっている。と、油断していたら突然一羽がヒナのもとまでやってきて「飛べ!飛ぶんだ!」とあおるのに恐れをなしたのかあっというまに飛んでいってしまい、決定的な一瞬を撮り損ねてしまった。

 現場に人がいなかったのはなによりも幸いだった。いあわせた日にはきっと悪者にされていたに違いない。カラスの母性は怖いのだ。

|
|

« 上司は思いつきでものを言う | トップページ | 夜のフロスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上司は思いつきでものを言う | トップページ | 夜のフロスト »