« リーズナブルはやめよう | トップページ | プラゴミ分別 »

ニュース原稿にふりがなを

 漢字の読み方というのは難しい。字そのものが難しくてわからないという場合もあるが、もっとも手ごわく気をつけなければならないのはむしろ簡単な漢字ではないか。
 今朝のテレビ朝日でのアナウンサー、今朝の皆既月食にかんしてのコメントで「あかかっしょく」と月の色を表現。これは「赤褐色(せきかっしょく)」もしくは「せっかっしょく」。赤銅色とあったら「あかどういろ」とでも読むつもりかもしれない(-_-; (もちろん正解は「しゃくどういろ」)
 また、別のアナウンサー(彼女はアナウンサーだったのだろうか?)「オークション車(ぐるま)」と新聞記事を読んだ。「オークション車」なら「くるま」でいいだろうが、やはり連続した場合は「しゃ」と読むべきではないだろうか。「国産車」を「こくさんぐるま」とは読むまい。「アメリカ車」を「あめりかぐるま」とも読むまい。
 後者は新聞記事ということでふりがなをふると恥ずかしいかもしれないが、間違って読むよりはよほどよい。だいたい上司はそうしたことをチェックしないのだろうか。いや上司でなくともチェックする人間がいないのだろうか。それともそんなこともわからない人々しかいないのだろうか。もしも、「このくらいは読めるだろう」と思っていたのなら、すべての漢字にふりがなをつけた原稿を用意すべきではないか。正しく伝えるのが使命なのだから。

|
|

« リーズナブルはやめよう | トップページ | プラゴミ分別 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーズナブルはやめよう | トップページ | プラゴミ分別 »