秋分の日

 秋分の日。なれど、雨。

 今年の梅雨は比較的雨が少なく、かといってずっと暑かったのかというとそうではなくて寒暖の差が非常に激しいという感じの暑さだった。お盆を過ぎて台風があとからあとからわいてきて、次から次へとやってくる。

 そこへ前線も加わるものだからあちこちで大雨になったり、強風が吹いたり。むしろこの秋になって大雨傾向になってきている。一時は夏の渇水が心配された地域もあったくらいの割には、特に問題にされることもなかったのは、お盆くらいからの雨のせいなのか。

 ここ数日も雨勝ちで、たまに休む日があるものの、どうもいつも降っているというような驟雨という季節感。秋霖であるなと。

 本来ならば秋晴れを期待して、稲田では稲刈りなどがされたりもして、はぜかけされる景色も見えたりして、暑いでもなく寒いでもなく、過ごしやすい気候のもとでおはぎなど食べたりという季節のはずなのだけれど、どうにもじめじめした様相のこのごろ。

 秋晴れを迎えられるのはもう少し先、来月 10 月くらいになってしまうのだろうか。紅葉はどうなるのだろうとやや悩ましい今年の秋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

数独解法に斜め対応させてみた(コードなし)

 ローカルなポイントカードにブルーカードというのがあって、当初は長野県内だけだったのが、その仕組みを他県にもというのがあったようで、いくつかのところでサービスがあるらしい。

 年に二回案内などが届くのだけれど、今回数独のクイズが載っていた。人力で解いてもよいのだけれど、どうせならということで Ruby に解いてもらうことに。

 とはいえいちからコードを書くのはちょっとなので検索すると案外たくさんでてくる。遠藤さんの書かれたものも見つかった。 そのなかのひとつを参考にしてみたのだが、残念ながらこのままでは今回の問題に完全に適合できない。縦、横、ブロックに加えて斜め 2 列もあるのだった。

 手始めに斜めがないままに実行してみるときちんと結果はでるものの、斜め列を見ると同じ数字が出現してしまうことを避けることができない。ほかの縦、横、ブロックは合っている。

 ということでよくわからないままにコードを読んでいっておよその動きを把握したところで斜めの計算も追加してみる。はじめはうまくいかなかったのだが、なんとか動作するようになった。結果を確認してみても問題ないようだ。

 ただ、ここでもう一段考えるべきかというのが、はたして解はこれだけで本当によいのかどうか。あるいは、別解が存在するかもしれないというのをすべて検証するにはもう少し修正しないといけないのだろうなと。さて、どうするか。

 たまの素材なのだから考えてみるべきという感じではあるのだけれど。

 参考にさせてもらったのは、次のページのもの。

[ 【Ruby】【アルゴリズム】数独を解く。プログラミング言語Ruby 学習感想文 ~1章 - せかいや ]


# コードの差分だけでも gist にあげるべきか否か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋の気配

栗のいが


 秋深まる。

 まだ、多くのいがは青々しているけれど。

 しかし、この時期に花をつけるものだったろうか? 今月にはいってずいぶんと花が咲いているのを見たのだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ケルベロスの罠にはまる

 噂の 9 月の Windows Update でのトラブルに案の定遭遇。Windows 10 の累積的更新プログラム KB3189866 のダウンロードにはいったところで止まったまま。その他いくつかの更新はすでに落としたらしく進捗としては 50% まできていてそのまま進まない。

 ということで直接ダウンロードと思ったが Firefox で見て行ったところ、Internet Explore でしか使えないという Microsoft Update Catalog とかいう。その他のブラウザではダウンロードセンターへというのでリンクをたどると、ダウンロードセンターのトップページにいってしまい、また探し始めなくてはならない。どうしてそんな仕様。

 ということで IE 11 でアクセス。なんのために Edge をメインにすえたのだろう。いや、そういうことがあるからあくまでも残しているということかとも。

 が、これがちょっと直感ではわかりにくいような UI で、なにをどうすればよいのかよくわからない。こんな感じかとやっていったらなんとかできた。いや、できたのならわかるのだろうと言われるかもしれないか。しかし、使いやすいものでは決してなかった。とはいえ、こうしてアクセスしてダウンロードするのは一般ユーザーというわけではなくて、ある程度わかるユーザーに限られるのかというところではあるのか。

 はたしてダウンロードしたのはスタンドアローンインストーラで、それを実行すると、つまり Windows Update のキャッシュに追加されて単独でアップデートされたのだった。その後、ほどなく残されていたほかの更新もあらためてダウンロードされてインストールされたようだった。

 Windows 10 になってファイルのサイズがわからなくなっているのもうれしくない。どのくらいの時間がかかるのかを見通すこともできない。また、以前ならば更新をキャンセルできたり、ファイルを選択することもできたが、今はそれができない。

 勝手に操作されないためと思えばわからないではないのだけれど、もう少し不足の事態への対処方法があってくれたらという思いも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お月見

十五夜


 夕方にあわててオートのまま撮影したのでとんでいる。

 お団子もお供えしないけれど、つかの間のお月見。

 なにかよいことありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«ちゅーりっぷ